不動産事業部│大阪府 住宅設計・建築・リフォームの有限会社田岡工務店、不動産販売事業部:タオカエステート運営

ローンシュミレーション

不動産事業部

  1. トップ
  2. 不動産事業部
マイホーム

ローンシミュレーションって何?

ローンシミュレーション

当社で住宅ローンを相談されるお客様の約80%は、自動車ローンや家電製品分割購入、クレジットカード利用などで借入をおこなっています。ローンシミュレーションとは、それらの借入を住宅ローンで一本化し、トータルの返済額を算出することです。シミュレーションから家賃や駐車場代など生活にかかる月費用と現在の返済額の合算と住宅ローンの支払い代金と比較することができます。実際によくあるお話しなのですが、『今よりも安い月額費用で住宅ローンが支払え、一戸建て住宅が購入できる』という家計にも優しい提案が可能になります。


住宅ローンに不安をお持ちではありませんか?

悩む男女

〇 他社でローンを断られた方
〇 自己資金の少ない方
〇 自営業、水商売、勤続年数が浅い方
〇 会社員だが年収が少ないと思っている方
〇 破産、過去金融事故を起こし、借入が困難な方
〇 母子家庭でローンは厳しいとお考えの方
〇 オートローン等の借入がある方
〇 携帯電話の支払い延滞のある方



実績

住宅ローンの審査が通らなかった場合・・・

お客様の個人信用情報に履歴(否決=キズ)が残ります。
審査否決は、次回以降の審査(クレジット契約やその他ローン全般)が難しくなる傾向があります。

そのため、ローンを通すためには、慎重にかつ十分な事前対策が必要です。
当社は提携銀行が多数あり、経験と実績豊富な住宅ローン専門スタッフが対応いたします。

ぜひ、田岡工務店にご相談ください!全力でサポートいたします。

お問い合わせ
実績

住宅ローンシミュレーション お客様の声

Aさん 30代 会社員


他行で住宅ローンの審査をおこなったが通らなくて諦めかけた夢のマイホーム。知人の紹介を受け、田岡工務店さんへ相談。ローンシミュレーションをおこなってもらい、なんと住宅ローンが通りました!さらに、土地探しから住宅の設計、施工まで丁寧に対応してもらい、マイホームを手に入れることができました!!

Bさん 40代 個人事業主


個人で飲食店を経営。厨房設備や店舗内装などを銀行からたくさんの融資を受けておこなっているため、住宅ローンまでは到底組めないと思っていましたが、店舗内装工事でお世話になった田岡工務店さんに相談したところ、住宅ローン審査が通りました。

Cさん 30代 会社員


今の会社に勤めて半年。勤続年数が長くないと住宅ローンは通らないと他の不動産屋さんで断られたのですが、チラシをみて田岡工務店さんに問い合わせ、住宅ローンシミュレーションをおこなったところ、無事ローンが組めるようになりました。

お問い合わせ

不動産活用提案

不動産活用

土地活用法はいくつかの方法があります。その中で収益性やリスク、ランニングコスト等の様々な要素を比較・検討しておくことが大切です。しかし、どの活用法が自分に適しているのか良く分からない方がほとんどかもしれません。そのような方は、それぞれの活用法にどのようなメリットとデメリットがあるのかを確認すると良いでしょう。


アパート・マンション経営 活用方法の主流で、イニシャルコストが高い反面、メリットが大きい活用法。
土地にアパートやマンションを建て賃貸住宅として入居者を募集し貸す方法です。
税制対策でのメリットが大きいですが、空室というリスクも伴います。
駐車場経営 投資が少ないので回収が早くリスクも低い活用法。
少ない投資だからこそ回収が早い月極駐車場経営。他用途への転用が容易なのもメリットです。
また、中心部であればコイン駐車場も採用できます。
借地 リスクが少ない活用法
借地方式だと建設費は借主が負担するので土地のオーナー様の負担はありません。
また、契約期間が満了すれば借主は建物を撤去して立ち退かなければならないので、
オーナー様にとっては立ち退き等での煩わしさが少なくて済みます。

お問い合わせ

任意売却

「任意売却」とは、所有する物件を売却し売却したお金で債権の一括返済を行う方法です。
任意売却は主に、以下のような状況の方々が対象になります。

不動産の売却をしたいけれど、ローン残高が超過してしまい売却が困難な方。

ローンの返済ができない。マンションの管理費・修繕積立金・が払えないとお悩みの方。

住宅ローンを3~6ヶ月以上滞納して、残った住宅ローンを一括請求されている方。

債権者より「競売」にかけられている方。

税金の滞納をして「差押え」をされ、「公売」にかけられている方。


ほとんどの任意売却の場合、債務額のほうが売却価格を上回るため、事前に売却金額について債権者の同意を得る必要があります。
債権者との調整は弊社がお手伝いいたします。


競売とは?

競売とは、債務者が借入金の返済ができない場合、債権者が裁判所に「競売」の申立を行い、
物件を売却し債権の一括返済に充てる方法です。


任意売却と競売との違いは?

売却価格に違いがでます


競売では、市場価格より2割~5割程度安い売却価格になってしまいます。
任意売却で売却した方が、一般的には競売より高い価格で売却できます。その分、返済できる額が多くなります。


自身で金額や売却時期を決めることができます


競売では、裁判所から執行官が来て室内の写真を撮られたり、入札期間1ヶ月前にインターネットや新聞に掲載されたり、誰が落札するのか、いつ退去すればいいのか分からなかったりといった、さまざまな不安要素があります。任意売却なら、自身で金額や売却時期を決めることができます。購入者も選べますので、その点は一般売買と同じです。さらに、近隣に周知されずに売却するとも可能です。


引越費用の捻出が可能に


競売の場合、住んでいる人の引越費用については、落札者の意思次第です。引越費用が出ないケースが十分考えられます。任意売却なら、売買代金の一部を引越費用として捻出してもらうよう、債権者と調整することができます。


費用負担が少ない


任意売却の場合、売主様に物件売却の為の費用を準備していただく必要はありません。
販売の経費は、予め債権者と交渉して決めた配分案に基づいて、売却代金の中から支払われます。その中には、滞納管理費(マンションなど管理費のある場合)・抵当権の後順位者のへの抹消費用・不動産会社への仲介手数料などが含まれます。引越費用が認められるケースでは、その費用も売買代金の中から支払われます。任意売却に必要な身分証明書類(印鑑証明など)の取得費用や書類の送料などはご負担の必要があります。(数百円~千円程度 )


計画的に進められる為再スタートの計画が立て易い


債権者に対しての返済意思があるため、任意売却後の債務免除・圧縮の話し合いがしやすく、滞納税金などの差押えがある場合で配当が認められるケースでは、優先・非免責債権である滞納税金圧縮が可能となります。

お問い合わせ

事業エリア

[大阪府] 寝屋川市,門真市,守口市,枚方市,交野市,高槻市,茨木市,摂津市,吹田市,豊中市,大阪市など。
[兵庫県] 尼崎市,伊丹市,宝塚市,川西市など。
上記以外の地域や、京都府・和歌山県・奈良県などもお気軽にお問い合わせください。

会社情報

[本社]
〒570-0003
大阪府守口市大日町3-22-6
[支社]
〒572-0038
大阪府寝屋川市池田新町16-2-201
TEL:072-826-2682
FAX:072-813-7073

宅地建物取引業
大阪府知事(3)第51243号

建築業許可
大阪府知事許可(般-23)第116858号

事業エリア

[大阪府]
寝屋川市,門真市,守口市,枚方市,交野市,高槻市,茨木市,摂津市,吹田市,豊中市,大阪市,東大阪市など。
[兵庫県]
尼崎市,伊丹市,宝塚市,川西市など。
上記以外の地域や、京都府・和歌山県・奈良県などもお気軽にお問い合わせください。